INTERVIEW #05

オペレーション本部 担当課長代理

小野 綾華

仲間の温かさ

私がファイバーゲートへの入社を決めた一番の理由は、社長をはじめとする社員の温かさでした。
内定後、社長との面談があったのですが、社長が内定者一人一人に時間を割いてくれる企業はそう多くないと思います。社長から直接会社について説明していただくうちに不安や疑問が解消され、ファイバーゲートで働いている自分の姿をイメージすることができて、この会社なら安心できると思いました。
また、会場でお会いした先輩社員も気さくに話しかけてくださり、みなさん仲が良さそうでしたし、良い雰囲気で仕事ができるのではないかと感じました。
実際に入社してからも、イメージ通り優しい方ばかりでのびのびと楽しく仕事ができています。
部署の垣根を越えて社員同士が交流できる機会も多く、就業時間後も楽しい会社です。

知識を身につけていくことの喜び

当社のフリーWi-Fi事業では、主に飲食店や商業施設等の法人のお客様に対してWi-Fiサービスを提供していますが、単に施設内をWi-Fi利用可能エリアとするだけでなく、お店の情報や広告を利用者に発信する媒体としてもご活用いただけます。
Wi-Fiサービスをご導入いただく法人のお客様に対しては、サービスの紹介や説明、機器の設定、お客様のサポートなど多岐にわたる業務があり、それぞれに専門部署がありますが、私が所属する部署ではそれらの業務全般をまんべんなく行っていますので、特定の分野に限定せず、幅広いスキルを身に付けられるところが大きな魅力です。
当然のことながらネットワークの知識が必要なのですが、私には元々その知識がありませんでしたし、機械に触れることも苦手でした。
それでも周りの先輩方に教えていただきながら、機器の設定やネットワークの構成を学んでいます。専門用語など覚えることが多く、ときには躓くこともありますが、知らないことを学び、身に付けていくことに喜びを感じています。

お客様のありがとう

入社して間もない頃、あるお客様を担当させていただいたときのことです。
私は、わからないながらも一生懸命勉強しながら機器の設定、設置、開通後のサポートをしていました。
その姿勢が伝わっていたようで、そのお客様が担当を離れることになった際、個人的にお礼のご連絡をいただきました。営業ではなく裏方の仕事でも人に感謝してもらえるのだということを知り、とても嬉しく感じました。
その後も、メールやお電話のやり取りだけで実際にお会いしたことがない協力会社様などからも、お礼のご連絡をいただくことがあります。
お客様からの「ありがとう」の言葉は大きな励みになっています。

先輩からの一言

最初はわからないことも多いかと思いますが、何事も自分でやってみないと力になりませんので、ぜひ自分で考えて行動してみてください。それでも行き詰ったときは、遠慮なく先輩社員に相談してください。親身に指導してくれると思います。
少数精鋭の会社ですので、他の会社と比較して早い段階から一定の仕事を任せてもらえます。そういう意味で、当社は成長の機会が多く与えられる会社だと思います。