社員紹介

オーナー様や取引先様からの「ありがとう」がやりがいです。営業グループ 井上さくらさん

入社理由

私は通算で 14 年程通信業界に携わっておりました。 その中で同業他社と比較して、商品(サービス)の優位性に将来性と魅力を感じました。 集合住宅向けISP サービスを提供している通信事業者は全国に多数ありますが、当社は、ルーター等のハード面の開発、WEB やコンテンツ等のソフトウェア制作、サービスやハードの販売を行う営業部門を全て内製化する「垂直統合型」ビジネスモデルを実現している唯一の事業者です。 我々営業が集めた情報(市場ニーズ)を製品、社内での情報共有によりサービスに反映する事が出来る為、他社と比較して、製品クオリティ、価格面で圧倒的な優位性を保つ事が出来ます。他社と差別化された強力な商品力があれば、今後、会社としての大きな成長も望め、個人としてのステップアップや収入アップも実現可能なのではないか。そのよう感じ入社を決めました。

仕事の内容:やりがい・成長できたこと。

ファイバーゲートでの営業としての醍醐味は、法人営業(BtoB)とオーナー様営業(BtoC)両方の営業経験を積む事が出来る事です。 通常の営業職では、何れかの営業を専門的に行うものですが、私が携わっている集合住宅向け ISP 事業では、建築を行うデベロッパーや建築会社、不動産を管理する賃貸管理会社向けの法人営業、建物を所有するオーナー様、両方の営業先が存在致します。 BtoB と BtoC では、それぞれ営業方法が異なりますが、同一の商材で両方の経験値を蓄積出来る事は、営業として大きなスキルアップに繋がりました。営業職に携わる限りは、営業のスペシャリストを目指したい。そんな私にはピッタリの環境でした。

ある一日の仕事の流れ

09:30

出社

09:45

ミーティング

一日のスケジュール、見込み案件等の確認

10:00

業務開始

メールチェック、工事進捗確認等

11:00

デベロッパー商談

新築物件へのサービス導入提案

12:00

昼食

13:00

提携先仲介店舗訪問(新卒社員の同行)

新商品の案内等

16:00

オーナー様商談(新卒社員の同行)

所有物件へのサービス導入提案→受注

17:30

帰社

メールチェック、契約処理等

18:45

業務終了

19:30

部長と打ち合わせがてら一杯

皆川 友洋

求める人物像

「自分自身で考え、迅速に行動に移せる人」 ファイバーゲートに指示待ち人間は必要ありません。中途採用でご入社頂く方は、当然即戦力として会社は考えます。スピードの速い通信業界で勝ち残る為には、会社や役員はもちろん、社員一人一人もスピードを上げてゆく必要があります。自分自身で今何をすべきか?その為にはどのような準備を行うべきか?を考え、速やかに行動に移し、時には先輩社員や上長に提案を行う。そのような人材を求めています。

営業グループ

課長 石川 大輔

詳しくはこちら
営業グループ

部長 志賀 悟史

詳しくはこちら
ページの先頭へ戻る